着物の基礎知識(たたみ方)
■羽織

@衿の折り目を伸ばして内側に折りたたみ、
角は三角に折ります。
A衿と衿とを重ね合わせます。
B背の中央で折りたたみます。
C上の袖を折りたたみます。身丈を半分に
折ってたたみます。袖まで折り込まないよ
うに。
D上下を返して袖をたたみます。
■なごや帯
@お太鼓の裏側を出して広げ、縫い止まりを
三角に折ります。
お太鼓を表側に返して、前帯を三角に折り返
します。
Aお太鼓に合わせて三角に折っていきます。
B点線のところで折ります。
 着物の基礎知識(紋について)
紋数 紋の位置 用途
五つ紋 背紋1
袖紋2
胸紋2
礼装
男子(第一礼装全般)
女子(留袖・喪服)
三つ紋 背紋1
袖紋2
男子(準礼装全般)
女子(色留袖・訪問着・色無地・絵羽織・黒無地羽織)
※最近はほとんど用いられない。
一つ紋 背紋1 男子(略礼装全般)
女子(色留袖・絵羽織・訪問着・黒無地・羽織・色無地
・紬色無地・江戸小紋・四ツ身)
戻る